こけらやNOW

木に寄り添うこと…

これまで多くの木に触れてきましたが、「木に寄り添う事」の大切さを感じています。 サワラ、杉、栗、ヒバ…etc 屋根板には様々な樹種が使用されます。 製作する工程はどの樹種でも同じですが、それぞれの木に「クセ」があります。 もちろん、樹種や加工する厚み、形状によって道具は使い分けていきますが、 単に力任せに「割る」のではなく、割れていく方向を見極めながら「割ってあげる」こと。 一人一人性格が違うように、木も一本一本 表情が違います。 我々の社会でも、相手の気持ちになって考える事。大切ですよね。 木も同じような気がします。 これからも多くの木と出会っていくと思いますが、「木に寄り添う気持ち」 大切にしていきたいと思います。

注目のブログ
最新のブログ
アーカイブ
タグ
まだタグはありません。
フォロー
  • Facebook Basic Square
  • Instagram Social Icon

Contact

栗山木工有限会社

〒399-5504

長野県木曽郡大桑村野尻2271-6

TEL:0264-55-2134

FAX : 0264-55-4034 

info@kokeraya.com

Facebook

© 2016 Kuriyama-mokkou,co.ltd,All Rights Reserved