想いをペンにのせて


年賀状の季節がやってきましたね。

毎年ギリギリまで書き終わらない私ですが…


コロナ禍の影響もあってか、テレワークが進み、電子署名や電子決済などの言葉を多く目にするようになりました。そういえば最近「脱ハンコ」なんてニュースもありましたね。


私だけが感じていることなのか?最近手書きの文書を見る機会が減りましたね…


ビジネス文書に関しては、ほぼPCで作成された文書ですね。


もちろん、データとして残せたり、誰でも簡単に作成できますので利点は多いと思いますが、

何か味気無さを感じてしまいます。


私の場合は、見積書や請求書、納品書などを送付する場合にも、必ず一筆添えるように心がけています。

これは母が常々やっていたことで、毎月月末になると請求書に「いつもありがとうございます」の感謝の気持ちを込めて、手紙を添えていました。


手書きをするのは確かに面倒です。字も上手な方ではないし、PCから印刷してしまえば間違いなく速い。

でも、こちらが受け取った書類に何か一筆添えられていると、ちょっと心が温まります。


まっさらな紙に向かって、宛名を書いているその瞬間。

相手の顔や気持ち、どう過ごしているかなど、多くの事を思い浮かべますよね?


受け取った側には、きっと、それが伝わってくるのでしょうね。


文房具屋さんに行くと、いろんな種類の一筆箋が売られています。

面倒くさいな…なんて思う方は、「今日はこれを使おうかな?」

なんてチョイスしながら書いてみるのも楽しいですよ!


想いをペンに乗せて。


年賀状、がんばって書きたいと思います!

(基本、印刷はされていますが、一筆は添えようと思っています!苦笑)

注目の記事
最新の記事
アーカイブ
タグ
まだタグはありません。
こちらも情報発信中
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Basic Square

Contact

栗山木工有限会社

〒399-5504

長野県木曽郡大桑村野尻2271-6

TEL:0264-55-2134

FAX : 0264-55-4034 

info@kokeraya.com

Facebook

© 2016 Kuriyama-mokkou,co.ltd,All Rights Reserved